立花証券 金融取引業者関東財務局長(金商)第110号 日本証券業協会会員
立花証券

ソーシャルメディア公式アカウント運用ポリシー

「ソーシャルメディア公式アカウント運用ポリシー」の策定
平成29年12月1日
立花証券株式会社

1.目的
 立花証券株式会社(以下、「当社」と称します)は、創業時から「研究所スタイルの証券会社」の企業理念のもと、ソーシャルメディア公式アカウント(以下、「公式アカウント」といいます)を通じて、お客様とのより良いコミュニケーションを実現し、お客様に対して有益な価値を提供するとともにお客様の期待に応え、ソーシャルメディアを適切に利用し、その有用性を十分生かすことを目的として、ソーシャルメディア公式アカウント運用ポリシー(以下、「本ポリシー」といいます)を定めております。 

2.定義
 本ポリシーにおいてソーシャルメディアとは、個人や団体が、携帯電話やスマートフォン、パソコン等の情報端末を用いてインターネットを利用し、実名若しくは匿名で簡易に情報発信や閲覧者との双方向コミュニケーションを取ることができるソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)およびブログ、掲示板サイト、画像共有サイト並びに動画共有サイト等を指します。
公式アカウントとは、社内ルールに則り、立花証券として運用することが認められたアカウントを意味します。

3.適用範囲
 本ポリシーは、立花証券役員および従業員が公式アカウントを利用してソーシャルメディアに参加する際に適用されます。

4.基本姿勢
 ソーシャルメディアの参加にあたっては、関連法令や社内ルールを遵守し、良識ある社会人として、誠実な行動を意識して発言・投稿します。公式アカウントでの発信が、当社の評価となりうることを理解し、責任ある行動を取ることとし、誤解を与えないように注意して発言をします。また、皆様からの声を真摯に傾聴するよう努めます。

5.法令および社内規定の遵守
 ソーシャルメディアの利用・情報発信を行う者は、関連する法令や別途定める社内ルールを遵守します。また、著作権や肖像権、商標権等第三者の権利を尊重します。

6.ご利用の皆様へのお願い
 公式アカウントのご利用にあたっては、次の事項について、ご理解頂きますよう、お願いいたします。

立花証券公式SNSのご利用について
 立花証券株式会社(以下、「当社」と称します)は、日本の金融商品取引法に従い、金融庁に登録された金融商品取引業者です。

 ・ソーシャルメディア上の各種情報の内容については万全を期しておりますが、それらの情報によって生じたいかなる損害についても当社および情報提供者は一切の責任を負いません。また、当ページの記載事項は、予告なしに内容が変更又は廃止される場合がございますので、予めご了承ください。
 ・ソーシャルメディアを利用したこと、または利用することができなかったことによって生じるいかなる損害について、当社は一切責任を負いません。
 ・当社が利用しているソーシャルメディア上の情報は発信時点のものになります。
 ・当社はソーシャルメディアにおいて、お客様個人の口座情報や取引内容等をお聞きすることはありません。
 ・公式ツイッターでは、フォローを頂いたすべての方に、フォローをお返ししています。また、当社からのフォローは相手先を支持、承認するものではありません。また、当社からの返信は、追加的な情報を提供するものであり、何らかの支持や承認をするものではありません。
 ・個人情報の保護については「個人情報の管理方針」のページをご参照ください。
 ・公式アカウントから発信される情報は、正確性・完全性が常に担保されているものではないことをご承知おきください。なお、公式発表やニュースリリースは立花証券のウェブサイト上で随時表示しております。
 ・当社役員・従業員や第三者の権利を侵害または侵害するおそれのある内容の投稿や、アフィリエイト・広告・宣伝目的の投稿等の行為をされた場合には、当該投稿の削除や当該アカウントのブロックなどを行う場合があります。